スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
Fleeting Realityについて。


今月投稿しましたFleeting Realityについて今更ながらお話したいと思います。

この曲は、ボマス16で頒布された"魔法少女コンピ"収録曲です。
最初、"魔法少女メタルコンピ"と聞いていたのですが、出来上がった曲はメタル…?ってなっちゃったし魔法少女っぽくないしどうしよう…って感じでした。笑

そもそも魔法少女っぽい曲ってどんなだろう…って思って悩んでました。

さらに参加された方の楽曲に、"魔法少女の設定"なるものがあったりするらしく、それを聞いて
(わぁ…オレもなんか設定考えないとやばい…)と焦ってたりでした。笑

で、必死に考えた挙句べったべたな設定と物語しか作れなかったのですが、許してください。


ではこの曲の解説を。

冒頭から出てくる黒髪の少年、彼は魔法少年です。彼は世界を守る為に戦ってます。少年ってよりも青年?
ピエロちゃんは敵です。悪いやつです!
この世界に複数存在する敵のうち、その中でも強大な力を持つやつがいます。やっぱりそういうのいますよね。
ピエロはそのすっごく強いやつです。ご存知の通り。笑
他にも少年と同じように魔法を使って戦ってる人達もどこかにいます。別に出て来ないけどね。

少女は何の力も無いごく普通の女の子でした。
少女は過去に敵に襲われている所を少年に助けてもらったことから、彼に惹かれ行動を共にします。
しかしこれがまた悲劇の始まりでして、、

ピエロと戦った際、ピエロの攻撃から彼女を庇い致命傷を受け、彼は敗れてしまいます。


彼は死に際に少女に自分の魔法の力を託します。それがアクセサリーです。
彼女は彼の願いである"この世界を守る"為に彼を殺したピエロに挑みます。

少女は彼の意志を継ぎ、世界を守る為に奴を倒すと自分に言い聞かせてますが、
本心は彼を殺したピエロへの復讐と、彼を死なせてしまった償いの為です。

そして彼から受け継いだ魔法の力で戦うも、彼女も敗れてしまいます。
ご都合主義で勝ったりとかしません。現実は残酷ですね。


と、これが大体の元の設定とお話。こんな感じの曲の解説を元に、イラストのぽまさんがまた自分の中で思い描いて、動画のAegisさんとPVを作ってくれました。

ちなみに最後のサビで背景がピンク色っぽい世界に飛ぶと思います。
僕たちは製作中、あれを"妄想世界"と呼んでいました。

あれは死に際の少女の"妄想"です。妄想から現実に戻る所とか個人的に凄く好きです。

僕はBAD ENDのつもりで作りましたが、たとえ妄想でも最期に彼に会えたなら彼女は幸せだったかもしれません。


たくさんの方に見て頂けて嬉しかったです。ありがとうございました。


スポンサーサイト

( 2011.10.27 ) ( VOCALOID ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。